マイナンバー制度 いつから・開始時期・スケジュール

スポンサードリンク

マイナンバー制度はいつからか?開始時期

マイナンバー制度はいつからスタートするのでしょうか。

 

なんと2016年1月からマイナンバー制度が開始しました

 

気になる自分の個人番号と配布時期ですがこれは2015年の10月から順次、市区町村から個人一人ひとりに送られています。

 

また、平成28年1月以降には、様々なことに利用出来る個人番号カードが申請により交付されます。

 

個人のマイナンバー制 スケジュールの流れ

平成27年(2015年)10月

 

通知カードが届く
10月20日から順次発送

 

ちなみに11月6日時点で私もまだ手にしてません。ニュースでマイナンバーの発送ミス等を良く聞くので届いてなくて不安な人もいるかと思いますが、順に届くようですね。

 

【11月12日追記】
日本郵便によりますと、11月11日の時点で郵便局に届いている通知カードは予定の4割で、配達が完了したのは全体の1割にとどまっているとのことです。11月中に届くかかなりわかりませんね。

 

【12月6日追記】
やっとうちの家にも世帯全員のマイナンバーが届きました。

 

 

平成28年(2016年)1月 

  • マイナンバー制度スタート
  • 個人番号カードが申請できるようになる

 

平成29年(2017年)1月

マイナポータルで個人情報のやりとりがインターネットで確認できるようになる予定
半年伸びて7月からスタート

 

このような流れの予定になっています。

 

通知カードと個人カードの違い

通知カードは、紙製のカードを予定しており、券面に氏名、住所、生年月日、性別(基本4情報)、マイナンバーが記載されたものになります。
これは全員に10月から順に送られてきます。

 

個人番号カードは、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーなどが記載され、本人の写真が表示されます。平成27年10月に通知カードでマイナンバーが通知された後に、市区町村に申請すると、平成28年1月以降、個人番号カードの交付を受けることができます。

 

つまり通知カードが全員もらえるマイナンバーが記載されたカードで、更に申請すると顔写真入りの個人番号カードがもらえるというわけです。

スポンサードリンク


マイナンバー制度については新しい制度ということもあり、内容が書いた当時と変わっている可能性が大いにあります。必ずマイナンバー制度の国のHPで確認したうえでご利用ください
page top